×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×学生指導

お仕事のお話ですが、今週は学生が実習にきているので、
普段の病棟の看護師としてのお仕事とは離れて、私は学生指導にあたっています。。。
今回の学生さんは、1年生なので、、、2年生や3年生とはまた違った、ういういしさ(??)と、最近の子だなぁ・・・という印象。
いつの時代でも、みんな「最近の子」なんですが・・・。
どうしても自分らの実習と比較してしまって冷たい目で見がちなんですが・・・(今の実習はとんでもなく楽になっているので・・・)
その、最近の子用の、しかり方、褒め方マニュアルっていうものが存在します。
私はまだ、みたことないんですが、勉強して、きっちりしかっていってやるぞ!と、心に決めています。

今日、印象的だったのが、
学生が、先生の見守り下で学生が血圧を測定する機会がありました。
私もケアを終えて、詰め所にもどると学生が涙目になっているのです!
・・・Σ (゜д ゜)!!「なにごとだ!!」
最近の学生には、優しく指導するように重々上から指導されていますので、・・・
やさし~くやさし~く、声をかけたら、
急に声を上げて号泣・・・まるで私が泣かしたみたいでした; ;
よくよく聞くと、学生さんが血圧測定のために患者さんの腕を動かした際に患者さんに「イタタ」と、言われてしまったから・・・・・と、言うことでした。十分の手技が、悪かったのだと思いつめてまったようです。

う~ん、メンタル弱いなってかんじです・・・。
心優しい!?のかもしれませんが、そんなことで号泣していたら、この先この苦難に耐えていけるのだろうか・・・・・。と、かなり心配になりました。。がんばれー; ;



それと、お仕事の話とは離れますが、
前に使っていたテンプレートが急にエラーで表示されなくなったので、
新しいテンプレートに変更しました~><
リンクも2件追加させてもらいました~(´ω`)

コメント


勉強ってーのは、外部からのストレスの一種だからねぇ。
ストレスをかけないようにすると、勉強なんてやってられない気がするんだ。
優しいストレスしかかけてないと、背後から強烈なストレスがかかったときにイチコロな気がします。
ゆとり教育はいかん!
会社で見てて思うんだけど、20代前半の若いのが、変なところでもろいと思う。常識もないし・・・。

泣いても問題は解決しないって事に気づいて欲しいお年頃の子たちですかねw
失敗→泣く→対策 から 失敗→対策→後で思い出して落ち込む くらいにはして欲しいもんだねw
看護士を目指すくらいだから、心根がやさしいのはとてもいいことだけど、腫れ物を触るように教えなきゃならないってのは、教える側にとってはしんどいでしょうねぇ。
頑張ってください。

by: 海苔ノ助 * 2008.03.18 00:41 * URL [編集]


海苔ノ助さん:たしかに若い子って、泣いたら何でも許してもらえるって思ってるように感じることが多いです。看護師の離職率が高くて、それを予防!?するために、やさしく教育するよう教えられているんですかねぇ・・。私の新人時代は、怖い先輩が多くて、それだけで仕事が苦痛でしたし・・・。若い子が、こういう調子なのは本人が悪いわけじゃなくて、育てられた環境とか社会も悪いんでしょうね。

by: あめっち * 2008.03.19 21:45 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://canroma.blog122.fc2.com/tb.php/40-b9009e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。