×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×「ウーゴ君」と「おきた君」

今日も仕事のことを・・・

お年寄りの方って、入院して環境が変わったりすると、すごい興奮して大暴れしたり
精神状態がおかしくなってしまうんです(適切な言葉ではないかもですが・・・)
私らは、そういう状態のことを「不穏」といいます。
その不穏患者が多すぎて、毎日かなりの体力を要します。

患者さんの安全を守るのも大事な仕事のひとつなんですが、
ナースの間で「転倒ゼロ!」を合言葉にしたりしますwそれくらいによく転ばれるんです・・・;;
転倒させてしまうと私たちの管理不足ということで報告書を提出しないとだめなんですが、
不穏状態のかたって、病院を家と勘違いして、フラフラしながら一人で歩き始めるんですね。
麻痺があって一人では歩けないのに歩こうとして、ベッドから転落したりされます。それを防止する、すごい機械があるんですよwそれが、「ウーゴ君」と「おきた君」です。
両方ともナースコールと連動した小さい機械なんですが、、、、

ウーゴ君とは・・・患者さんの襟元にクリップでヒモを固定し、ウーゴ君にもう一方の先端を挿入します。それは簡単に抜けるようになっています。患者さんが一人で動こうとすると、襟元にクリップで留められたヒモが引っ張られて、ウーゴ側に差し込んでいた先端が抜けるんですが、これが抜けるとナースコールが連打で鳴りまくって、患者さんが歩こうとしているとか動いたことを知らせて、すぐに駆けつけることができるんですb

おきた君は、シーツの下にマットのような物を敷き、その上に横になった患者さんが少しでも動くとナースコール連打になりますb(こっちのほうが強力w)

両方ともとっても便利ですが、とっても不便です。
それを何人もの不穏の患者さんにつけるとコールがなりまくります。ダッシュで駆けつけるので、毎日かなり体力をつかっています。
「一人では絶対に歩かないでください。必ずコールを押してください。」と、何度も何度も説明はするんですが、それを守ってもらえるんなら、こんな便利な機械はいらないですよね・・・。
患者さんにとっては監視されているようで辛いことのですが、安全のためです。鬼になります。(これも抑制のひとつになります)


不穏患者さんは、時に私たちに手をあげます・・・。
大興奮で何かしようものなら「人殺しーー!」と罵倒されたり(「鬼嫁!」といわれたこともw・・・)、唾をかけられます・・。つねられたり、けられたり、噛まれたりすることも日常茶飯事です。お腹にパンチを食らったことも・・・;;今日は手をつねられて内出血です。。


今日は、体力仕事ぶりをアピってみましたw

コメント


大変ですわね。でも、人の為に辛いお仕事をなさるあめっちちゃんは素敵ですわね^^b
がんばってくださいましー。

by: お師匠様 * 2007.10.27 10:47 * URL [編集]

体力

体力とかもうここ最近削られぱなしですね。
残業残業漏水漏水
10月27日台風の影響で雨降ってる中屋上に出て漏水箇所調べてると風で落ちそうに・・・・だからと言って不穏患者さんの相手するのアレダナー
っま 仕事だからそんなもんか(´・ω・`
BY 万年パナッシュからでした。

by: 万年パナッシュ * 2007.10.28 02:20 * URL [編集]


お師匠様:がんばりますb

万年パナッシュさん:どんなお仕事でも大変ですね。寒くなってきてますし、風邪引かないようにがんばってくださいーー。

by: あめっち * 2007.10.29 03:49 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://canroma.blog122.fc2.com/tb.php/8-8fe895a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。